マグロの漬けの作り方

マグロの冷凍ブロック

鮪のブロック皮側土地柄で、マグロやカツオの冷凍ブロックを頂くことが多いのです。ありがたいことです。

鮪の冷凍ブロック腹側表面についている汚れを水で洗い流してから、ざるに置いて、解凍させます。夏で1時間~1時間半、冬で3時間程度、常温で置いておきます。

調味液みりんと醤油を1対1にして混ぜ合わせます。

みりんのアルコール分を蒸発させるために、火にかけます。しょうゆを沸騰させてはいけません。

調味液が冷めたら、白ごまを適量加えます。

出刃包丁で、マグロのブロックから骨と血合いの部分を切り離します。

血合い部分は丁寧に切り離した方が無駄になりません。

上の方が腹に近い部分(脂がのっている)、下の方が背の部分でこれを漬けに使います。

切り分けたものを器に入れます。

調味液を掛けて、漬けの出来上がり。2~3日冷蔵庫で保管できます。

左側は腹の部分で刺身にしました。みなさんもいかがですか?
oioi
1955年福島県生まれ。結構な歳なので、「追々やる」というブログを立ち上げていますが、実際は「どんどんやる」という具合に、何でも貪欲にチャレンジしています。現在、静岡県焼津市在住。

コメントを残す